オンシェルジュゲストピアノ教室Dolce福田先生

A.ホームページを作ってから何か変化は
 ありましたか?


想像以上の反響の大きさにびっくりしています。 生徒さんのほとんどがHPを見ての加入です。  
ある程度の生徒さんの人数になるには数年はかかると思っていたのですが、 開講して2年足らずで、募集ストップするほどの希望者が集まるとは思いませんでした。    

A.ホームページのどのようなところが気に入っていますか?  

子供中心の集客は望んでいなかったので、大人の方が見ても「子供の音楽教室」という感じではなく、 とてもおしゃれなデザインに仕上げて頂きました。

レッスン内容もご自身が音大出身だけあって、専門的なレッスン内容も、魅力的で分かりやすい表現だと思います。  
配色はどぎつい原色ではなく、グリーンを要所要所に使いとても上品な印象です。  

音楽は抽象的な世界なので、指導内容を伝えるのがとても難しいのですが、「読む」というより「見る」構成になっているので、 同業の先生からも「わかりやすい!」とお褒めの言葉を頂きます。

A.福田先生にとってDolceピアノ教室はどのような存在ですか?

「待ちつ、待たれつ」の存在です。興味を持ちそうな音楽のアイテムを一杯蒔いて、生徒さんの芽が出て花咲く時を待つこともあれば、「あれがやりたい、これがやりたい。あれがしたい、これがしたい」という生徒さんの要求にお尻を叩かれて、時間との戦いでこちらがアップアップすることもあります。私はどんな生徒さんからも、いろんなことを教えられています。
毎日、「教える体験レッスン」を受けているようなものですかね?
一番楽しいのは、課題の曲をどう解釈したらいいのか分からず生徒さんが困っている時。私がちょっと弾いてあげる事で、突き抜けるように曲の良さを感じて感動してくれることです。
 楽譜は平坦な紙の上の記号でしかありませんが、ピアノというアイテムを通して心臓がどきどきするくらいの感動を表現できます。
それを自分の指で表現できた時の生徒さんの姿に、私はいつも胸が熱くなります。

オンシェルジュゲストピアノ教室Dolce福田先生
個人音楽教室の先生や音楽家および音楽研究されている方をこのページでご紹介しています。 このページで掲載をご希望の方はPRメールをお寄せください。(自薦他薦は問いません。) ※掲載をお約束するものではありません。
オンシェルジュguestのお問い合わせはこちら